オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

NSW州新規感染者145人 ロックダウンの行方は数日後に発表


Oba 1263

NSW州は26日、145人の新規感染者を発表。このうち、感染期間中に隔離を行っていなかったのは51人に上ります。

NSW州のグラディス・ベラジクリアン州首相は、現在7月31日を予定しているロックダウンの解除について、延長を含め、今後どのように進むか、数日後に発表するとしています。また、ロックダウンが9月中旬まで延長されるという報道について、その出どころは「知らない」とし、現在協議が行わられていると述べました。
一方で、人口の大多数がワクチンを接種するまで、ある程度の制限が必要であると指摘しています。

NSW州警察のミック・フラー長官は、今週土曜日にもロックダウンに対する抗議活動が実施されるという情報について、警察は厳重体制で監視するとし、このような活動は容認されないと警告。直近24時間で違反通知が発行された227人のうち、107人は抗議デモに関連していたと述べています。

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

豪国内空港地上勤務スタッフによるストライキの可能性

26/07/2022

チアーズ編集部

オーストラリア国内空港の地上勤務スタッフがストライキを決行する可能性が浮上し、空港で相次ぐ搭乗時間の変更・...

ニュース

Splendour In The Grass(スプレンダー・イン・ザ・グラス)初日が悪天候でキャンセル

22/07/2022

チアーズ編集部

オーストラリア・バイロンベイで毎年開催される野外フェスSplendour In The Grass(スプレンダー・...

ニュース
Banner3
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する