オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

NSW州新規感染者233人 20代の男性死亡


Stay home

NSW州では4日、新たに233人の感染者を発表しました。103人の感染源は特定さている一方で、130件は現在調査中です。

Mums food banner

また同州では死者2人を確認。亡くなったのはシドニー南西部の20代の男性と、インナーウェストの80代の女性で、いずれもワクチンは接種していませんでした。

20代の男性に基礎疾患はなく、自宅で隔離を行っている間容態が急に悪化し、亡くなりました。

NSW州の主席医務官、ケリー・チャント氏は、「COVIDにより突然死が起こる可能性があることを認識している」とし、市民もその可能性を理解する必要があると訴えました。

また8月16日に対面授業が再開することが予定されている12年生について、グラディス・ベレジクリアン州首相は、地域の感染状況に注意を払い、判断する必要があるとし、NSW州すべての12年生が同時に再開するのではなく、市中感染がない地域から優先的に再開することを示唆しました。具体的な詳細は今週末に発表される予定です。
 

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

NSW州 「フレンズ・バブル」導入

新着 更新 20/09/2021

チアーズ編集部

NSW州政府の危機管理内閣が昨夜、「フレンズ・バブル」に署名したことにより、18歳以下の若者は、...

ニュース

NSW州 新規感染者1000人切る  来週から公共プール再開

新着 更新 20/09/2021

チアーズ編集部

NSW州では20日、935人の新規感染者を確認し、24日ぶりに1000人を下回りました。...

ニュース
Banner3
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する