オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

NSW州 さらに3つのLGA規制強化へ 新規感染者345人


Young cheerful family during quarantine insulation spending time together home

 

NSW州では12日、345人の新規感染者と2人の死者を発表しました。

Mums food banner

感染の増加が見られるシドニー西部のベイサイド、ストラスフィールド、バーウッドの3つのLGAでは今夜17時より、規制が強化されます。

これらの地域では、生活必需品の買い物並びに運動は、自宅から5km圏内で行う必要があり、また仕事のために外出が許可されるのは、NSW州政府によって認められた職種に限られます。
許可されている職種には下記からご確認ください
https://www.nsw.gov.au/covid-19/rules/authorised-workers 

本日加えられたLGAを含め、現在規制が強化されているLGAは下記12地区になります。

ブラックダウン、キャンベルタウン、カンタベリー/バンクスタウン、カンバーランド、フェアフィールド、ジョージズリバー、リバープール、パラマッタ、ペンリス、ベイサイド、ストラスフィールド、バーウッド。

また明日ロックダウンの解除が予定されていた、NSW州地方部のハンター、並びにアッパーハンター地区は、8月20日(金)午前12時1分まで、1週間のロックダウン延長が発表されました。この規則は、ニューカッスル、レイクマッコーリー、メイトランド、ポートスティーブンス、シングルトン、ダンゴッグ、マスウェルブルック、セスノックの人々に適用されます。

ACTでは12日、陽性者1人が確認されたことを受け、今夜17時から1週間のロックダウンに入ります。

キャンベラで市中感染者が確認されるのは、1年以上ぶりとなります。

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

国外で利用できるワクチンパスポート 取得可能に

新着 更新 18/10/2021

チアーズ編集部

10月19日から、有効なパスポートを持ち、COVID-19ワクチン接種がオーストラリア予防接種登録(AIR)...

ニュース

第2段階目の規制緩和開始 コミュニティスポーツ再開

新着 更新 17/10/2021

チアーズ編集部

ワクチンの2回接種率が80%に到達したNSW州は18日より、第2段階目となる規制緩和が始まりました。...

ニュース
Banner3
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する