オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

グレーターシドニー全域で移動距離5km圏内に強化 新規感染者466人、死者4人


Oba 1692

NSW州では14日、1日の新規感染者466人を記録し、1日の感染者数最多、また前日比で最も高い増加を記録しました。
死者は40代の女性を含む4人が、新たに報告されました。

Mums food banner

NSW州政府は複数の規制強化を発表しました

■ グレーターシドニー全域では、生活必需品の買い物や運動は移動規制が10km圏内から5km圏内に強化されます。グレーターシドニーにはブルーマウンテン、セントラル・コースト、ウーロンゴン、シェルハーバーも含まれます。

■ グレーターシドニーからNSW州地方部に移動するにはパーミットが必要となります。移動が許可されるのは、エッセンシャルな理由のみとなります。
https://www.nsw.gov.au/covid-19/rules/border-restrictions

■ 別荘など、ひとつ以上の物件を所有する者は、それらの物件を行き来することはエッセンシャルな理由以外は禁じられます。

■ 規制が強化されている12の「懸念されるLGA」で、シングルバブルを利用するさいには、指定する来客1人を登録することが義務となります。また指定する人は5km圏内に暮らしている必要があります。

■ COVID検査の結果まで、隔離が必要な方で、条件を満たしている人は320ドルの支払いを申請することができます。
https://www.service.nsw.gov.au/transaction/apply-test-and-isolate-support-payment 

警察は日曜日の午前0時から「Operation Stay At Home」を開始し、パトロールを強化するほか、違反者の罰金が増加します

■ 検疫違反 $1000→$5000
■ パーミットの申請やコンタクトレイサーに嘘をついた場合 $5000
■ 2人の運動規制を違反した場合 $3000
■ NSW州への地方部へエッセンシャルな理由なく移動した場合 $3000
 

グラディス・ベレジクリアン州首相は、「9月と10月は厳しい月となる」と述べており、規制が今後も続くことを示唆しています。
 

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

国外で利用できるワクチンパスポート 取得可能に

新着 更新 18/10/2021

チアーズ編集部

10月19日から、有効なパスポートを持ち、COVID-19ワクチン接種がオーストラリア予防接種登録(AIR)...

ニュース

第2段階目の規制緩和開始 コミュニティスポーツ再開

新着 更新 17/10/2021

チアーズ編集部

ワクチンの2回接種率が80%に到達したNSW州は18日より、第2段階目となる規制緩和が始まりました。...

ニュース
Banner3
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する