オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

9月13日から2度目のワクチン接種者は屋外での小さな集まりが可能に 新規感染者1029人


Picnic

NSW州は26日、1029人の新規感染者と3人の死者を発表しました。1日の感染者数が1000人を越えるのは初めてです。NSW州の主席医務官、ケリー・チャント氏は、感染者数は今後も増加する可能性は十分にあるとし、ワクチンを受けること、規制を遵守する重要性を訴えました。

Mums food banner

亡くなったのは30代、60代、80代の男性で、現在集中治療室にいる116人中102人はワクチン未接種者であることがわかっています。

また今週末に解除が予定されていたNSW州地方部のロックダウンは、9月10日まで延長されることが発表されました。

ワクチンの2回接種を終えた人は、9月13日から、規制が一部緩和されます。なお、その内容はお住まいのLGAによって異なります。

■ 懸念されるLGA内: 大人全員がワクチンを接種している家庭は、運動のための1日1時間に加えて、レクリエーション(ピクニックを含む)のために屋外で過ごすことができます。ただし、1日1時間、自宅から5km圏内、夜間外出禁止時間外であることが求められます。

■ 懸念されるLGA外:大人全員がワクチンを接種しており、LGA内、または自宅から5km圏内であれば、5人までの屋外での集まり(子どもを含む)が可能となります。

なお「屋外での集まり」には、自宅のバックヤードでの集まりは含まれません。自宅への来客は引き続き禁止となっており、屋外でのマスク着用は、運動時を除き義務となっています。

チャント氏は、これは「小さなステップであるも、人々のメンタルヘルスを守るためには必要である」とし、屋外で集まる際には免許書などの、身分証明書を携帯するよう呼びかけています。

ベレジクリアン州首相は、州の70%が2度のワクチン接種を完了するという目標を、「早ければ10月の最初の数週間」に、予定よりも早く達成できる可能性があるとし、順調に進んでいると述べました。

懸念されるLGAはこちらからご確認ください。https://www.nsw.gov.au/covid-19/rules/affected-area

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

NSW州 「フレンズ・バブル」導入

新着 更新 20/09/2021

チアーズ編集部

NSW州政府の危機管理内閣が昨夜、「フレンズ・バブル」に署名したことにより、18歳以下の若者は、...

ニュース

NSW州 新規感染者1000人切る  来週から公共プール再開

新着 更新 20/09/2021

チアーズ編集部

NSW州では20日、935人の新規感染者を確認し、24日ぶりに1000人を下回りました。...

ニュース
Banner3
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する