オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

NSW州学校再開日の前倒しを検討


Side view children learning school with teacher during pandemic

NSW州では10月25日から、段階的に学校の対面授業再開が予定されていますが、グラディス・ベレジクリアン州首相は、政府が再開日の前倒しを検討していることを明かにしました。しかし、結論が出るまで発言を避けると述べています。また学校では今後感染が発生することが「予想される」との見方も示しました。

ニューサウスウェールズ・ヘルスは現在、10月11日に予定されている規制緩和に向けて、ビジネスのガイドラインを最終調整しているとする一方で、COVIDセーフルールを遵守する義務は個人に課せられ、各違反には1000ドルの罰金が科せられることを明かしました。

またケリー・チャント主席医務官は、すべてのビジネスでは屋内でのマスク着用が義務となるほか、従業員全員がワクチン接種を終えていること、ビジネスのスタッフ間で感染が発生した場合には対応が強化されることなどを強調しています。

NSW州では29日、863人の新規感染者と、15人の死者を発表し、パンデミックが始まって以来最多となる1日の死者数を記録しました。

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

豪国内空港地上勤務スタッフによるストライキの可能性

26/07/2022

チアーズ編集部

オーストラリア国内空港の地上勤務スタッフがストライキを決行する可能性が浮上し、空港で相次ぐ搭乗時間の変更・...

ニュース

Splendour In The Grass(スプレンダー・イン・ザ・グラス)初日が悪天候でキャンセル

22/07/2022

チアーズ編集部

オーストラリア・バイロンベイで毎年開催される野外フェスSplendour In The Grass(スプレンダー・...

ニュース
Banner3
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する