オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

10月11日からの公衆衛生アドバイス


Barrel one cromer  yusuke oba jan 2021 low 013

NSW保健省は3日、同州のワクチン接種率が70%に達した時点で緩和される規制について、安全かつ賢明な再開に移行するため、新たな公衆衛生アドバイスを発表しました。

Mums food banner

今回発表された新たな公衆衛生アドバイスは個人並びにビジネスを対象としたものです。
ブラッド・ハザード保健相は、この最新の公衆衛生アドバイスは10月11日から実施されるとし、地域社会を守るため、これらに従うことが「重要」であると述べています。

最新の公衆衛生アドバイスは以下の通り

個人に対する最新の公衆衛生アドバイス

■ ワクチン有無問わず、COVID-19の症状がある場合は検査を受け、陰性の結果が出るまで自己隔離を行う
■ ワクチン有無問わず、COVID-19の陽性反応が出た場合は、14日間の自己隔離を行う
■ ワクチン有無問わず、「濃厚接触者」には陽性者の家族やパートナー、友人など、近くで過ごしていた人が含まれる。職場、医療や高齢者介護などのリスクの高い環境、学校やチャイルドケアセンターなどの特定の環境、またはアウトブレイクが確認された場合は、濃厚接触者としてみなされる可能性がある
■ ワクチン接種者で、濃厚接触者となった場合は検査を受け、7日間の自己隔離を行う。隔離6日目に検査を受け、結果が陰性であれば、7日間で隔離を終了することができる。ただしその後の7日間は、可能な限り自宅で仕事をし、ホスピタリティ施設や職場を訪れない
■ ワクチン未接種者で、濃厚接触者となった場合は、検査を受け、14日間の自己隔離を行う。隔離12日目に検査を受け、結果が陰性であれば、隔離を終了することができる
■ Service NSWのQRコードチェックインは引き続き実施され、陽性患者と同じ場所を訪れていた人を通知するために利用される
■ 16歳以上の人は、ワクチン接種を完了している場合(または免除されている場合)に限り、一部の会場や施設への入場が許可される。一部の会場では、16歳未満の子供の入場には、ワクチンを完了している家族の同伴が必要となる。対象となるのはホスピタリティ施設、リテール、パーソナルサービス(美容院やビューティー)、スポーツやエンターテイメント施設。なお、スーパーマーケットや薬局などの重要な小売店では、ワクチン有無問わず入場できる

個人とビジネスに対する最新の公衆衛生アドバイス

■ 従業員が陽性と判定された場合、ワクチンの有無問わず14日間の自己隔離を行い、NSW保健省のアドバイスに従う
■ ビジネスは、7日間に3人以上の従業員の陽性が判明した場合はNSW保健省に報告する
■ ビジネスはCOVID-19の症例が確認された場合、NSW州保健省のガイドラインに沿って職場のリスクを評価し、取るべき行動を確認することができる
■ ビジネスの休業や従業員が隔離されるリスクを減らすには、厳格なCOVID-19安全計画を実施することや、その他の対策として、従業員のワクチン接種の確認や、定期的なオンサイト検査プログラムなどが挙げられる

ビジネスに対する最新の公衆衛生アドバイス


■ ビジネスにはワクチン未接種者の入場に対して「適切な手段」を講じる責任が生じます。例えば、入店の条件を記した目立つポスターなどの設置、Service NSWのQRコードの設置、入店時に従業員がワクチン接種状況を確認する、ワクチン証明書が正式なものであることを確認するなど
■ 権限を与えられた役人は、ホスピタリティ、リテール、ジム、パーソナルサービス(美容院やビューティー)など、ワクチン接種が入場条件となっているビジネスを監視する
■ 公衆衛生アドバイスを遵守しない個人やビジネスにはペナルティが科せられる可能性がある。ワクチン接種やチェックインの証拠を偽って使用した個人には、その場で1,000ドルの罰金が科せられ、ビジネスに対しては、その場で5,000ドルの罰金が科せられる可能性がある。そのほかにも重大な違反があった場合には、さらなる罰則が適用される

なお、新しいアドバイスは、症例数や証拠の変化に応じてNSW州保健局によって更新される可能性があることに留意する必要があります。

詳しくは下記、New public health advice for NSW reopeningから。

health.nsw.gov.au/news/Pages/20211003_01.aspx

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

NSW州 11月1日から国境再開 ホテル検疫・自宅検疫なしへ

新着 更新 15/10/2021

チアーズ編集部

NSW州のドミニク・ペロッテト州首相は15日、11月1日から国境を再開することを発表。オーストラリアの薬品・...

ニュース

Dine & Discover バウチャー2枚追加提供

14/10/2021

チアーズ編集部

NSW州のドミニク・ペロテット州首相は14日、追加で2枚のDine & Discover...

ニュース
Banner3
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する