オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

国外で利用できるワクチンパスポート 取得可能に


Passport with vaccination certificate covid 19 person record card immune passport certificate get vaccinated before travel vaccination disease immunity passport

10月19日から、有効なパスポートを持ち、COVID-19ワクチン接種がオーストラリア予防接種登録(AIR)に記録されているオーストラリア人およびオーストラリアのビザ保持者は、国際的に利用できるCOVID-19ワクチン接種証明書を取得できるようになります。

インターナショナル・ワクチンパスポートとも呼ばれるこの新たな証明書は、MyGovのウェブサイトより無料でスマートフォンにダウンロードしたり、印刷したハードコピーとして提示でき、取得することにより、オーストラリアからの出国が許可されるほか、世界中の国境当局でワクチンの接種状況を証明することが可能となります。

この証明書はパスポートとはリンクされていないため、パスポートとは別に提示することが求められます。そのため、万が一、スマートフォンの充電が切れたときのため、印刷したものを携帯することが推奨されます。

スコット・モリソン首相は、11月から国境再開を発表しているほか、ドミニク・ペロテットNSW州首相は、ワクチン完了者はホテル並びに自宅隔離なしに、入国できることを明らかにしているとから、来月より国外への移動が本格化することが見込まれます。

インターナショナル・ワクチンパスポートについて詳しく知りたい方はservicesaustralia.gov.au/covidvaccineproof をご確認ください。

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

豪総選挙で野党・労働党が勝利、9年ぶり政権交代の可能性

新着 更新 21/05/2022

チアーズ編集部

5月21日土曜日、オーストラリア議会の総選挙が投開票され、アンソニー・アルバニージー氏率いる野党・労働党が下院(...

ニュース

国内初のサル痘感染、メルボルンとシドニーで相次いで確認

新着 更新 20/05/2022

チアーズ編集部

メルボルンで国内初となるサル痘の感染が確認されました。シドニーでも「可能性が高い」サル痘の感染が報告されており、...

ニュース
Banner3
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する