オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

第3段階目 規制緩和開始


One drop oba  mar 2019 low 024

NSW州では8日、3段階目となる規制緩和が始まりました。これはワクチンの2回接種を終えた16歳以上の人、並びに医療上の理由によりワクチンの免除を受けた人が対象となり、規制の大半が撤廃されます。
なおワクチン未接種者を対象とした規制緩和は、州のワクチン2回接種率が95%を達成するまで、もしくは12月15日まで延期となっています。
公共交通機関を含めた屋内でのマスク着用は、同じく、州のワクチン2回接種率が95%を達成するまで、もしくは12月15日まで引き続き義務となります。

Mums food banner

本日より緩和された規制は以下となります。

■ 自宅への来客/屋外での集まり  人数制限なし
■ 高齢者施設・障がい者施設 訪問可能

レストラン・ホスピタリティ
■ 1人2平方メートルを基準とした定員設定
■ 予約人数制限なし
■ 屋内施設での歌やダンス 可能
■ 屋内外での飲食、スタンディングも可能

クラブ・ジム・プール
■ 屋内プール、レクリエーション含め全面再開
■ ジム・ダンスクラス 20人まで
■ ナイトクラブのダンスフロア再開

イベント・観光地
■ スタジアム、テーマパーク、映画館、シアターは1人2平方メートルを基準とした定員設定
■ 美術館、図書館人数制限なし 

また8日月曜日から、6ヵ月以上前に2回目の接種を受けた成人に対して、ファイザーのブースターショットが開始されました。医療規制当局によると、アストラゼネカまたはモデルナのワクチンを受けた人も、ファイザーのブースターを受けることができます。
NSW州では8日、187人の新規感染者と7人の死亡を確認しました。
州のワクチン接種率は1回目が93.9%、2回目が89.8%です。
 

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

NSW州 電車・バス運転手、教員ストライキ

新着 更新 06/12/2021

チアーズ編集部

NSW州では今週、複数のストライキが実施されます。 シドニーのインナーウェストでは6日朝から数百名のバス運転手が、...

ニュース

日本国に対する12月1日からの国境再開延期

29/11/2021

チアーズ編集部

オミクロン株のオーストラリア上陸を受けて、明日12月1日に予定されていた、...

ニュース
Banner3
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する