オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

複数の規制を再導入 NSW州新規感染者3万8000人超


Rat


新型コロナウイルスの感染拡大が止まらないNSW州では、7日、複数の規制の再導入が発表されました。

Mums food banner

明日8日から、選択的手術が停止されるほか、ホスピタリティ施設での歌やダンスは禁じられます(結婚式やパフォーマー、ダンスクラスには適用されない)。また大規模なイベントは、保健当局によってにリスクアセスメントが行われ、場合によっては延期される可能性もあります。これらの規制は1月27日に解除される予定です。

NSW州のドミニク・ペロテット州首相は、規制の再導入は、急増する感染者と入院患者数に対処するためであるとし、感染者のピークが1月の第3週から、月末にかかることが予測されることから、今後数週間に渡り同州は「困難に直面する」と警鐘を鳴らしました。

NSW州では7日、過去最多となる1日の感染者、3万8,625人を記録。また11人の死者も報告されました。ABCの報道によると、NSW州では過去3日間で、感染者数が6月16日から11月29日の間に記録されたデルタ株の感染件数を上回ったことが判明しており、感染力の強いオミクロン株が年末年始の人の移動や接触によって、さらに拡大したと見られています。

また10日月曜日から、抗原検査(Rapid Antigen Test,RAT)で陽性反応が確認された場合、Service NSWのアプリを通じて、結果を報告することが義務付けられます。登録システムは来週から利用可能となる予定です。

NSW州のケリー・チャント主席医務官は、抗原検査による陽性結果は、PCR検査の陽性と同等の扱いになるとし、「このように症例数が多い現状では、症状があり、RATテストが陽性であれば、症例となります」と警告しました。
また家庭内接触者やハイリスクの設定で接触した可能性がある場合も、症例と考えられると述べました。

この他にも、フロントラインワーカーに対して、ワクチンの3回目の接種、ブースターショットが義務付けられることも発表されました。
 

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

NSW州学校予定通り再開へ 生徒・教師は週2回の抗原検査

新着 更新 23/01/2022

チアーズ編集部

NSW州の学校は予定通り1月28日から再開しますが、教師や生徒は週2回の抗原検査が義務付けられ、...

ニュース

NSW州隔離免除措置を発表 物流不足対応のため

10/01/2022

チアーズ編集部

NSW州では9日、食品製造、流通、加工など重要なサプライチェーン産業で働く労働者に対する隔離免除措置を発表しました...

ニュース
Banner3
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する