オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

2月21日から観光客の受け入れ再開 


Two young traveler friend embrace quarantine coronavirus wearing surgical mask face protection giving big hug together before long travel vacation flight international terminal airport %281%29 low

オーストラリアの国境が2月21日から、ワクチン完了者に対して再開されることが発表されました。

2020年3月に国境が閉鎖されてから約2年、政府は昨年より徐々に国境を再開しており、ニュージーランドとのトラベルバブルにはじまり、12月には日本並びに韓国からのビザ保持者を再開、さらには留学生やワーホリなどの受け入れを再開していました。
今日の発表は、パンデミックにより大打撃を受けてた観光業界に歓迎される明るいニュースです。

ワクチン接種済みであることが入国の条件となり、「誰もがそれを遵守することが求められる」とモリソン首相は述べています。

また先日のノバク・ジョコビッチ選手の騒動を引き合いに出しながら、たとえオーストラリア入国に必要な正しいビザを取得していても、予防接種を受けていない、あるいは免除を受けていない場合は、入国を許可されないことを強調しました。

ワクチン未接種の人は、渡航免除の申請に加え、入国後のホテル隔離が引き続き必要となります。

 

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

アルバニージー豪新首相、Quad参加のため訪日

新着 更新 23/05/2022

チアーズ編集部

オーストラリア総選挙で勝利した野党・労働党のアンソニー・アルバニージー党首が、5月23日月曜日、...

ニュース

豪総選挙で野党・労働党が勝利、9年ぶり政権交代の可能性

更新 23/05/2022

チアーズ編集部

5月21日土曜日、オーストラリア議会の総選挙が投開票され、アンソニー・アルバニージー氏率いる野党・労働党が下院(...

ニュース
Banner3
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する