オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

NSW州 明日から段階的な規制緩和開始


Three blind mice yusuke oba feb low 016

NSW州は明日18日金曜日から、コロナウイルス規制の段階的な緩和を開始します。
18日金曜日から、屋内施設における密度規制が撤廃されるほか、ホスピタリティ施設での歌やダンスも可能となります。

またQRコードによるチェックインも、病院や高齢者介護施設、1000人を超えるナイトクラブやミュージックフェスティバルを除き、すべて終了となります。

リモートワークの推奨も変更され、判断は雇用者に委ねられます。

2月25日からは、公共交通機関、病院、高齢者介護施設、飛行機・空港を除き、マスク着用義務が撤廃されます。
記者会見では、学校でのマスク着用義務についても問われましたが、その詳細は現在検討中であるとペロテット州首相は述べています。

一方で今後感染者数が増加した場合は、状況に応じて規制を再導入する可能性も示唆しています。

会見では、COVID-19ワクチン接種が「最新」とみなされるには、2回目の接種から6ヵ月後にブースターが必要となることを改めて強調し、まだ3回目を受けていない人は予約を入れるよう呼びかけました。


 

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

アルバニージー豪新首相、Quad参加のため訪日

新着 更新 23/05/2022

チアーズ編集部

オーストラリア総選挙で勝利した野党・労働党のアンソニー・アルバニージー党首が、5月23日月曜日、...

ニュース

豪総選挙で野党・労働党が勝利、9年ぶり政権交代の可能性

更新 23/05/2022

チアーズ編集部

5月21日土曜日、オーストラリア議会の総選挙が投開票され、アンソニー・アルバニージー氏率いる野党・労働党が下院(...

ニュース
Banner3
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する