オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

NSW州救急隊員の増員に17億6000万ドル投資


Nsw ambulance australia %281%29

65日(日)、NSW州政府は今後4年間に176000万ドルを投資して救急隊員を2000人以上増員することを発表しました。ドミニク・ペロティNSW州首相は「オーストラリア全土の救急サービスは現在前例のないほどひっ迫した状態だが、今回の投資によってNSW州はそれを緩和することが出来るだろう。4年間の間に1858人の救急隊員、52人の看護婦、8人の医師、210人の救急車サポートスタッフ、そして新たに30ヵ所の救急ステーションを増設する予定だ」と語っています。NSW州では過去2年間の新型コロナウィルスによるパンデミック期間、救急サービスは過去例を見ないほどの重圧に直面しており、2022年現在も救急車到着の遅れや搬送困難などが問題となっています。

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

気候変動デモにより朝の通勤ラッシュが混乱

新着 更新 27/06/2022

チアーズ編集部

6月27日(月)朝8時より、オーストラリア州政府の気候変動対策に抗議するデモが行われ、...

ニュース

LGBTQ「ヒューマン」フラッグがオペラハウス前に出現

24/06/2022

チアーズ編集部

シドニー・ゲイ・アンド・レズビアン・マルディグラの原点となった1978年6月24日に行われたデモ行進を称えるべく、...

ニュース
Banner3
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する