オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

NSW州Opal Plus Appのトライアル開始を発表


Opal

NSW州政府は利用者が事前に通勤・通学などにかかる移動を計画して予約、支払いを済ませることが出来るアプリケーションOpal Plusの試用を発表しました。この新しいオールインワン(All in one)タイプのOpal Plus では、公共交通機関の他、ライドシェア、自転車レンタル、タクシー、駐車場など全ての移動にかかる手段・費用を一つにまとめることが可能になります。12カ月間、1万人を対象にトライアルが行われる予定です。更にNSW政府は2022年~23年の予算から57000万を投資して既存のOpalカードをデジタル化する意向も発表。モバイルウォレットで管理出来るようになるとしています。インフラ大臣のロブ・ストーク氏は「Opal PlusアプリはNSW州内での移動手段を簡素化し、効率性を高めてくれる」と語っています。

 

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

気候変動デモにより朝の通勤ラッシュが混乱

新着 更新 27/06/2022

チアーズ編集部

6月27日(月)朝8時より、オーストラリア州政府の気候変動対策に抗議するデモが行われ、...

ニュース

LGBTQ「ヒューマン」フラッグがオペラハウス前に出現

24/06/2022

チアーズ編集部

シドニー・ゲイ・アンド・レズビアン・マルディグラの原点となった1978年6月24日に行われたデモ行進を称えるべく、...

ニュース
Banner3
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する