オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

豪空港、今後12カ月に渡って飛行機の発着遅延・キャンセル


Airport

オーストラリア国内の空港では、7月のスクールホリデーを含む向こう12ヶ月に渡って、飛行機発着の遅れやキャンセル、荷物紛失、チェックインカウンターまでの長蛇の列といったトラブルが予想されると発表されました。シドニー空港の最高経営責任者(CEO)であるジョフ・カルバート氏は、ピーク時に十分なスタッフを確保できていない状態が続いていると指摘。「毎日60人のサービススタッフを新たに投入して迅速な手続きを行うよう努めているが、マンパワーが新型コロナウィルス以前の状態まで戻っていない」と語っています。シドニー空港では627日(月)から717日(日)までの間におよそ210万人の乗客の利用が予測されています。

 

 

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

気候変動デモにより朝の通勤ラッシュが混乱

新着 更新 27/06/2022

チアーズ編集部

6月27日(月)朝8時より、オーストラリア州政府の気候変動対策に抗議するデモが行われ、...

ニュース

LGBTQ「ヒューマン」フラッグがオペラハウス前に出現

24/06/2022

チアーズ編集部

シドニー・ゲイ・アンド・レズビアン・マルディグラの原点となった1978年6月24日に行われたデモ行進を称えるべく、...

ニュース
Banner3
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する