オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

Splendour In The Grass(スプレンダー・イン・ザ・グラス)初日が悪天候でキャンセル


Crowd of people with raised arms having fun at music festival by night

オーストラリア・バイロンベイで毎年開催される野外フェスSplendour In The Grass(スプレンダー・イン・ザ・グラス)。新型コロナウィルスのため、今年は2年ぶりに満を持しての開催が期待されていたものの、大雨の影響で722日(金)の初日がキャンセル。この日出演が予定されていたゴリラズ、ヤー・ヤー・ヤーズらのステージは全て土壇場で中止となりました。フェス参加者達は雨具を身に着けたまま、泥沼と化した会場のキャンプサイト内で右往左往を強いられ、会場へ向かう車両は入り口付近でUターンを余儀なくされたため、会場付近は一時カオス状態に。イベント主催者側は「(フェスが始まって以来)21年間で最悪の天候に見舞われた」とコメントしています。

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

豪国内空港地上勤務スタッフによるストライキの可能性

26/07/2022

チアーズ編集部

オーストラリア国内空港の地上勤務スタッフがストライキを決行する可能性が浮上し、空港で相次ぐ搭乗時間の変更・...

ニュース

Splendour In The Grass(スプレンダー・イン・ザ・グラス)初日が悪天候でキャンセル

22/07/2022

チアーズ編集部

オーストラリア・バイロンベイで毎年開催される野外フェスSplendour In The Grass(スプレンダー・...

ニュース
Banner3
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する