オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」
生活・ショップ情報

Your style


Your style Vol.140

気になる他人の生活ぶりを公開するYour Style。今回はクリーナーとして働くあいこさんにお話をお伺いしました!

13/02/2019

このエントリーをはてなブックマークに追加

%e3%82%a2%e3%82%bb%e3%83%83%e3%83%88 3

お名前とお住まいを教えてください。

あいこです。今はファイブドックに住んで1年ほどになります。

現在、どんなお仕事をされていますか?

クリーナーです。主にAirbnbのアコモデーションのお掃除をしています。以前は普通のお家も掃除していましたが、今はアコモデーションもしくはゲストハウスの掃除をメインにしています。

現在のお仕事はどのようにして探されましたか?

以前住んでいたお家のオーナーがオーストラリア人で、その方のお友達が私の勤めるクリーナー会社を経営されていて、そこを通じて紹介してもらいました。

オーストラリアへ来られたきっかけを教えてください。

子供の頃からDestiny’s ChildやJ.loなど海外アーティストの曲ばかり聴いていたのと、テレビや映画もアメリカのものばかり観ていたのがキッカケかなと思います。歌われてる歌詞の意味や英語を身近に感じたいと思ったのがキッカケですね。

今まで語学学校、専門学校と行かれてますが、どのようなコースを勉強されましたか? また、一番印象に残っている嬉しかった出来事はなんですか?

初めてオーストラリアに来たのは5年前で、そのときはゴールドコーストにいたのですが、3ヵ月だけ英語学校に通い、その1年後はシドニーへ来て半年間英語学校へ通いました。そのあとからは現在に至ってずっとビジネス学校に在学中ですね。嬉しかったというか面白いなと思ったのが、学校にもよりますが、英語学校ではオーストラリアならではの俗に言うスラング=オージー英語、オージーならではの表現文を学べることですね。これはオーストラリアに来て勉強しないと触れられないことじゃないかなぁと思いました。

逆に、大変だったことはどのようなことですか?

大変だったことはたくさんあります…(笑)。オーストラリアに初めて来た頃は英語がままならなく、ついて行くのに本当に必死でした。常に脳のスイッチをオンにしておかないといけない状態でした。なのでその頃はよく甘い物に頼って頭をフル回転に動かしていましたね。ビジネス学校でも出てくる言葉がすべて専門用語なので、その言葉たちを覚えるまでは大変でした。でも今思うと学んだことや言葉はたくさんあったので、頑張ってよかったと思えます。

お休みの日は何をして過ごされますか?

休みの日の朝は必ずジムから始まりますね。ジムで筋トレしてストレッチして、心身ともにスッキリしてから友達とキャッチアップしたり、ひとりでブラブラしたり。夜はお家にいることが多く、お家でゆっくりとテレビも観たりカウチポテト状態です(笑)。

生活をする上でオーストラリアの魅力は何ですか?

オーストラリアの魅力は自然溢れたところですね。オーストラリアに生息する鳥、コカトゥーやロリキートを初めて見たときは感動でした。こんな鳥たちが野生でいるなんて…と思いましたね。日本ではなかなか目にすることのない動植物がたくさんあるのも魅力です。あと野菜や果物が豊富で安く、美味しいのもオーストラリアならではだと思いますし、レストランやカフェも日本にはないような健康志向メニューがたくさんあるのが魅力的ですね。オーガニックや自然由来の成分が多い製品が安価で手に入るのもオーストラリアならではの魅力です。

オーストラリアでお気に入りの場所、お勧めのスポットを教えてください。

好きな場所というか、小旅行で一度行ったシドニーシティから1時間ぐらい離れたところにあるバンディーナという場所はのんびり落ち着いて、海もあって良かったです。少しストレスから解放されたい、ゆったりしたところへ行きたい方は、気分展開に2泊3日とかでオススメですよ。

夢、目標は何ですか?

夢というか現実的な目標は、将来日本だけでなく、どこか他の国でもやっていけるキャリアを帰国するまでに身につけることですね。いつか将来のパートナーに出会えて子供を授かれたら万々歳なんですが、まだ見つかりそうにありません(笑)。

オーストラリアで生活を始める皆様、生活をしていらっしゃる皆様へメッセージをお願いいたします。

これからオーストラリアは移民や海外からの留学生に対してどんどん厳しい政策を取っていく中、私は2019年にオーストラリアを去ります。今永住権を目指している方は、大変だと思いますが諦めないで頑張ってください。

 

記事協力:エミク
学校相談、ビザ相談、情報センターのマルチエージェンシー
02 9264 1911

このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

CATEGORY

Your style

CATEGORY

生活・ショップ情報

Side girl 2019 0701
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する

COUPON

オトクなクーポンをゲット!

全てのクーポンを表示